パナマ ボケテ エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン 

パナマ ラ・エスメラルダ農園といえば、コーヒー業界に「ゲイシャショック」を巻き起こした張本人。
コーヒーの品評会「ベスト・オブ・パナマ」を何年も受賞し、ゲイシャという高品質なコーヒーを世界に知らしめました。
その農園の「ゲイシャ」ではないコーヒーはいかに?
好奇心一直線で仕入ました。

生産地:ボケテ ハラミージョ地区
標高:1400m
品種:カトゥアイ
精製方法:フリーウォッシュド
認証:レインフォレスト・アライアンス

この農園はパナマ西部、バルー火山の山麓に広がり
豊かな降雨に恵まれ農園内にも天然林が保護されています。

年間降水量4000m、乾季は風がとても強いのですが周りの豊富な自然林が風除けとなりコーヒーの木を守ります。
湿度が高めで気温も10℃以下にはならず最高気温も25℃程度なのでゆっくりと果実が成熟していきます。

また、農薬を使わず完熟した果実だけを手摘みし、収穫後の加工も細心の注意を払い行われています。
まさに「世界最高のコーヒー」が生産されるにふさわしい背景です。
販売価格 1,050円(税78円)
購入数

00g

形状



About the owner

左:橘川 右:新井

全心の笑顔で毎日奮闘中。

Top